インプラント治療の施術を受ける前に知っておきたいこと

納得してインプラント治療を受けるために

>

最難関ポイント医者選び

ホームページでできる判断ポイント

ほとんどの方は歯科医を選ぶ時にホームページを確認するはずです。ホームページでも初期の選別は可能です。
まず10年保証など保証期間をうたっているところは避けましょう。仮にも手術するのに保証をつけるところは怪しいです。
次に歯科麻酔医がいるかどうかを確認します。麻酔医は麻酔をするだけでなく手術中の患者の全身の管理を受け持つ大切な役割を負います。歯科医師が手術に集中できるメリットもあります。
最後に難しいかもしれませんが、医科との連携の有無が確認できればベストです。手術である以上、歯科の範疇を超えた不測の事態もあり得ます。その時には医科の先生がバックアップするようになります。その点への言及があれば、信頼が置ける証となります。

実際に歯科医にあってからのポイント

歯科医師と対面したら以下の事柄を確認します。
最も重要なことは人として信頼できるかです。質問に真摯に答えてくれるか、ごまかしは無いかを見分けます。なんと言っても命を預けるわけですからまずは自分の感覚で判断しましょう。
次に、手術の時の体制を確認します。何かあっても他の患者がいるから後回しでは話になりません。最後に術後のフォローについて確認してください。難しい症例になればなるほど、術後の経過観察は重要です。納得できるまで質問してください。
そしてどうしても迷った人へアドバイスです。
女性の医師を選んでください。傾向として、女性の医師は自分のできる範囲を正確に判断できます。そんな人は手に余る事があると人を頼る事ができます。手術では自分一人で対応できなくなることは十分あり得ます。そんな時には重要な資質となります。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる